【彼氏をローンで買いました】4話ネタバレ&感想!ジュンとキス!?

3月19日「彼ロン」4話がついに配信されました♪

前回3話では、白石の3人目の浮気相手がデカパイ(下品ですみません;)だったため落ち込んでいましたね。

今回4話では、ついに白石との関係に変化が訪れ、ジュンとはキスシーン!?という回!超必見!

ということで、今回もネタバレしていきたいと思います!

「彼氏をローンで買いました」4話あらすじ

Soushiさん(@soushi_er)がシェアした投稿

まずはあらすじ!

エリートイケメン彼氏・俊平に母親を紹介したいと言われ、舞い上がる多恵。

‘プロポーズより先に?’と疑問に思うものの、通過儀礼の一つと由愛とひよりも一緒に盛り上がる。

しかし、由愛に「こちらにミスはないか?」と釘を刺され、多恵は‘ローン’があることを思い出す。

一刻も早く、ローン彼氏・ジュンを返済しようとジュンを呼び出したところを俊平に見られてしまう。

俊平に勘違いされたと絶望のふちにいる多恵にジュンは「俺が専業主婦にしてやる!」と慰める。

「彼氏をローンで買いました」4話ネタバレ&感想

多恵ちゃん、前回3話でジュンに裸を見られたあとですが…朝にはジュンのため(?)にチャーハンを作ってあげます。

なんと、多恵は調理師および栄養士の免許を持っているんだとか。

「うんまっ!お世辞抜きでウマい!まじまんじ!」

とべた褒めします。

プロ専業主婦を目指す多恵は、ジュンの飲み物が少ないからといって何も言わずにお茶を注いであげたりしてさすがです!

このときの2人の会話で、結婚後も不倫したらアウトかどうか触れていたのですが、それについて

「でも世間ではきっぱり別れたゆうこりんが称賛され、それでも別れない安田美沙子がディスられる」と語るジュン。

このネタぶち込んでいいの?と戸惑う私。(笑)

その後は2話・3話同様、受付嬢仲間との会話。

そこで後輩受付嬢の由愛が「先輩の想いを受けついた私が白石さんに!」とひそかに白石を狙っていることをほのめかしてきます。

そして、デカパイ浮気相手との対峙。

今回は爆乳娘が、橋で待ち受けていて…ぱふぱふされます(衝撃!!)

場面変わって、白石と多恵の食事シーン。

週末に白石の母(お花の先生)が来るとのことで、多恵を紹介したいと言われます。

ついにここまできた!と喜ぶ多恵たち。

「こちら側にミスはないか?第二希望でキープしている男はいないか?」と聞かれますが・・・。

多恵は”ローン”があることを思い出し、一刻も早くローン彼氏・ジュンを返済しようとジュンを呼び出したところを俊平に見られてしまう。

すっかり落ち込んだ多恵は、家に帰ると自分がなぜ専業主婦を夢見ているのかを語ります。

「(シンデレラや白雪姫の)物語を信じている。」
「自分が安心できる場所。出ていかなくていい場所がほしい。子供のそばにいてあげられて・・・」
「共働きの御姫様なんかいない」

と泣き出します。

そんな姿を見たジュンは優しく

「分かったよ。俺が専業主婦にしてやる」

「死ぬほど働くから、家を守ってくれ。」

と言い出します。

「え、ほんと?」と多恵が言うと「ほんとさ。」

と言い、キスを迫ります!!!

顔も近づいてあともう少し!というところで、殴られます(笑)

「あほか!くそ上っ面の優しさにほだされて、自分の人生棒に振るほど私の猜疑心は緩くないっつーんだごるぁ!!!!」

と言います。笑

よかった、いつもの多恵ちゃんに戻りました~。

ジュンなりの慰めだったのだろうか?それとも本気だったのだろうか?気になりますね!

そして、5話予告。

なんと、飯山由愛に白石が奪われる!?

「彼氏をローンで買いました」を実際に見た人たちの感想!ツイッターでは?

「彼ロン」視聴者から早くもツイッターで感想ツイートがされています♪

「彼ロン」おもしろいというツイートがほとんどでした♪

私も4話まで視聴してきましたが、本当にこの作品は面白い!

真野恵里菜さんが暴力をふるうシーンは、ちょっと見たくないというのが本音ではありますが、

なかなか見られない演技をしてくださっています♪

横浜流星さんも殴られたり蹴られたり暴言吐かれたりしますが…優しすぎて惚れます(笑)

まだ「彼ロン」を見たことなくて、無料視聴方法を探しているという方はコチラへどうぞ(^^♪↓↓↓

「彼氏をローンで買いました」全話無料視聴する方法!

まとめ

今回「彼ロン」4話のネタバレと感想を書かせていただきました!

ついにエリート彼氏・白石にジュンの存在がバレてしまいましたね。

5話の予告では、後輩由愛に奪われるようですし、多恵とジュンの関係に変化があるかもしれませんね!

5話も楽しみだ~!

それでは、最後までご覧いただきましてありがとうございました!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA