【おっさんずラブ】牧凌太役の林遣都はゲイ!役柄や経歴についても!

33歳のおっさんを巡り、乙女心を持つ“おっさん”上司と“イケメン男子”が

恋愛バトルを繰り広げる衝撃ラブコメディー「おっさんずラブ」が連続ドラマ化しますね♪

連続ドラマではライバル役の林遣都さんが新加入します!

これまで、吉田鋼太郎さんとはぶつかる親子関係を演じたこともある林遣都さん。

そんな「林遣都」さんの経歴やプロフィール、「牧凌太」がどんな役柄なのか迫っていきたいと思います!

「おっさんずラブ」牧凌太役は林遣都!経歴やプロフィールは?

林遣都さんは滋賀県出身、1990年12月6日生まれの現在27歳。

2005年の中学3年生の修学旅行中に、渋谷駅のホームでスカウトされ芸能界入りしました。

2007年に映画「バッテリー」で主演に抜擢され、これで俳優デビュー!

この作品での演技が評価され、日本アカデミー賞やキネマ旬報ベスト・テンなど、その年の多くの新人賞を受賞☆

その後、「ちーちゃんは悠久の向こう」、「DIVE!!」、「ラブファイト」と主演映画が続きました。

2009年には、地元の滋賀県内の高校を卒業して上京し、

テレビドラマ「小公女セイラ」で連続ドラマ初出演を果たし、2011年には「コヨーテ、海へ」でテレビドラマ初主演!

最近では見ないクールがないほど活躍されています!

「おっさんずラブ」牧凌太はイケメンエリートでゲイ!?どんな役?

林遣都さん演じる「牧凌太」は営業所に異動してきたエリート後輩です。

女子社員が放っておけないルックスと高学歴の持ち主!

その上、料理や家事も万能の“嫁力”が高いのですが、実はゲイ

田中圭さん演じる春田(通称:はるたん)と同居することになるのですが、

吉田鋼太郎さん演じる黒田が春田に迫ったことを知り、うっかりゲイであることをカミングアウト!!

はるたんを巡って、黒田とバトルを繰り広げます!

「おっさんずラブ」牧凌太役・林遣都の演技力について!

さて、林遣都さんの演技力はどのように評価されているのでしょうか?

ツイッターにて見てみると…

「林遣都くん繊細な演技をする良い役者さんで好きだなぁ」
「林遣都くんいい演技するなぁ!いつの間にか大人に成長してて」
「林遣都さんの演技がすごくいい。小説読んでるから話わかってるのにめちゃくそ泣いたわ…」

と、好評!それもそのはず、林遣都さんは今では誰もが知る、若手“実力派”俳優のひとり!

つい最近だと「ファイナルカット」に出演されていましたね!

私もみていましたが、テレビ番組の裏側ってあんな風になっていて、ああいう若手もいるかなぁと、

ついつい林遣都さんがADさんに見えてしまいました(汗)。

そんな視聴者をドラマの中に引き込んでくれる林遣都さんの演技力にも目が離せませんね!

まとめ

「おっさんずラブ」…めっちゃ気になりますね(笑)。

演技力が高い俳優さんが勢揃いなので、ほんと楽しみですね♪

どれだけリアルになっているんだろうかと…今からワクワクしちゃいます!

林遣都さん演じる「牧凌太」は、エリートで嫁力高いので…女性目線からしたら本当に放っておけない存在。

女の私はテレビの前でヤキモキしそう(笑)。

前回の単発ドラマを見ている人も・見ていない人も関係なく楽しめる衝撃ラブコメディーに注目です!

それでは、最後までご覧いただきましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください